大人英語学び直し

【実際に体験!】教会の英会話で英語力は伸びる?内容は?料金は無料?

2023年6月30日

※本サイトの記事には、プロモーションが含まれている場合があります。

教会で英会話が受けられるってご存じですか?

リーズナブルに英語で話す機会をと思うと、教会の英会話は選択肢の1つです。

でも、教会の英会話の内容は?キリスト教に勧誘されない?また、料金は?など気になることも多いです。

そこで、今回、友人に誘ってくれた教会の英会話に参加してみました。私自身はキリスト教の信者ではないです。

今回参加したのは、最近取り入れられはじめている教会のオンライン英会話です。

管理人
ただ、オンラインなだけで、英会話の内容は実際に教会で行っているものと同じです。

教会の英会話ってどんなことをするの?英語のアウトプットに使えるかなと気になる方はぜひ参考にみてみてくださいね。

 

まずは確認!教会の英会話とは?

 

教会の英会話は、互いに交流を深める場を提供すること、キリスト教の精神に基づいた学びを伝えることの主に2つを目的に開催されています。

教会というと、キリスト教などの信者の人だけと思いがちですが、実は教会は開けた場所で、信仰を持たない方でも気軽に行け、英会話も誰でも参加できます。

 

管理人
日本にも1,600以上のキリスト教の教会があります。最近ではコロナ禍の影響で、オンラインに対応しているところも増えています。

教会の英会話は、目的が目的なので、無料または有料でもかなり安い料金で提供されているところが多いです。

 

教会の英会話のレベルは?講師はどんな人?

教会の英会話のレベルは?

  • 大人数を募集している所
    英語のレベル別にクラス分け
    初級・中級・上級と対応してくれる
  • 少ない人数でレッスンを提供
    レベルに関係なく会話をする
  • 子供のための英会話を実施している所も多い

教会の英会話のレベル分けですが、教会によって方法が違います。

多くの人数を募集しておられる所であれば、英語のレベル別に開催しておられます。初級・中級・上級と対応してくれるようです。

少ない人数で英会話レッスンを提供しておられる所であれば、レベルに関係なく会話をするというスタイルが多いです。

共通しているのは、講師になる方はアメリカなどから来られたネイティブの方が多いということです。

管理人
国際結婚をしておられるような日本人の方の場合もありますが、その場合でもかなりの上級英語話者なので、講師の英語レベルは心配ないです。

 

教会の英会話のレッスン内容は?

 

英会話のレッスン内容も教会によって様々です。

多いのは、フリートーク、バイブルスタディ(聖書を英語で読む)、チャペルトーク、基礎的英語レッスンなどです。

全部の時間ではないですが、聖書やチャペルについての時間が少し入ってくるのが教会ならではです。

また、これも教会によってですが、シーズンごとに、クリスマス、イースターイベントなどがあったりして楽しむ会があることもあります。

 

教会の英会話で信仰に勧誘される?

管理人
でも教会って、強い宗教勧誘があったりするんじゃないの?と私もはじめは心配になりました。

ですが、行ってみたら分かりやすいのですが、強い宗教勧誘をされることはほとんどないです。

ただ、布教活動が活動の1つなので、信仰のよさを伝えられることはあります。

ですが、基本的に愛が根底にあり、迎えてくれる教会の方は温かい方が多いです。

英会話が目的で入信するつもりがないということを伝えても、理解してくれることがほとんどなので安心されてください。

 

管理人
ただ、聖書を読む、バイブルスタディがあるところが多いので、毎回聖書を読むうちに信仰の道に傾いていく方もおられるようです。

なので、英会話のためだけに参加したいと思われる場合は、英語と信仰は別と心に思って参加されるようにされるとよいです。

 

実際体験!教会のオンライン英会話80分の流れと内容は?

教会の英会話流れ

  1. 最初の30分・・・英会話/フリートークタイム
  2. 途中の30分・・・バイブル(聖書)スタディ
  3. 最後の20分・・・英会話フリートーク

では、教会の英会話はどんなことをするのか?私が実際に受けている教会の英会話の内容と流れをご紹介します。

全ての教会で同じ流れと内容ではないと思うので、1つの例です。

 

最初の30分のフリートーク

 

毎回の導入になる時間で、英語でフリートークで話をします。

中心になる教会の方が、参加者に今週あった出来事などを英語で話しかけてくれださいます。なので、話題が出てこないということはありません。

その出てきたトピックについてみんなの思うところや、どうしているかなどを英語で話します。

新しい方がいる時は、自己紹介をしたりもします。

このフリートークがまさしく生の英会話という感じです。会話はすべて英語です。

管理人
ですが、教会の方はこちらが聞き取れなかった様子を感じたら、ゆっくりも話してくださいますし、違う質問で聞きなおしたりしてくれます。

 

途中の30分 バイブル(聖書)スタディ

 

毎週配られる、聖書の一部分を英語で読んで、書いてあったことについての質問にみんなで答えていきます。

扱う聖書の内容は幅広く、アダムとイブの話、ノアの箱舟の話、イエスキリストの誕生など聞いたことがあるものだと読みやすいです。

管理人
毎回のバイブルスタディは、交代で音読をします。必ず自分にも英語を音読する順番が回ってくるので、良いチャンスです。

 

最後の20分は再びフリートーク

 

バイブルスタディが終わったら、再びフリートークタイムです。

最初に出た話題をさらに深堀して話すこともあれば、新しい話題について話すこともあります。

1時間英語をしたあとのトークなので、英語も口から出やすいような気がしています。

時間にしたら全部で80分ですが、フリートークで聖書スタディを挟むせいか、いつもあッという間に終わりの時間が来る感じです。

管理人
フリートークで話をしますが、下手な英語でも待って聞いてくれる、和やかな雰囲気で、安心して考えて話すことができます。

また、間違った英語を話したら、教会の方が正しい表現を教えてくださるので、その辺も助かりますね。

 

教会の英会話のメリット・デメリット!教会の英語で英語は上達する?

 

実際に教会の英会話受けてみて、私が感じた教会の英会話のメリット・デメリットをまとめますね。

 

教会の英会話のメリット

教会の英会話のメリット

  • 外国人の方を相手に実践的に英語を話すことができる
  • 下手な英語でも話しやすい雰囲気がある
  • 聖書スタディで英文を読む機会がある
  • 料金が安い
  • フリートークがあるので参加者と仲良くなれる

教会の英会話の一番のメリットは、やはり外国人の方を相手に実際に英語を使って話せるということですね。

また、温かい雰囲気があるので、自分の英語が下手でも試してみやすいのもすごくよい機会だと思います。

英語を使うチャンスを少しでも探したいという場合には、料金も他の英会話教室に比べるとかなり格安なので、それも嬉しいですね。

 

教会の英会話のデメリット

教会の英会話のデメリット

  • 聖書でも慣れない話題になるとやや難しい
  • 毎回神の話をきくので信仰の影響を受けるかもしれない
  • 英語を効率的に上達させられるとはいえない

デメリットは、毎回聖書に触れるので、信仰がない場合は聖書の内容理解が難しい時があることですね。

教会の方は、信仰を強要することはありませんが、聖書を通じてキリスト教の精神が伝わってくるので人によっては本格的な信仰がしたくなるかもしれません。

あとは、英語上達はゆっくり目になる印象です。

教会の方はプロの英語講師ではないので、同じ表現を繰り返し使ってみるとか、効率的に学べるレッスンにはなってはいないことが多いです。

 

教会の英会話はどう活用するのがよい?

私が実際に参加してみて思うのは、教会の英会話は実際に生で英語で対話する回数を増やすために活用するのがよいですね。

教会の方は温かいですし、下手でもいいから英語を話す機会をもつためにはとても良いかと思います。また、下手でも話すことでどんどん自分にも自信がついていきます。

ただ、もっと効率よく英会話力を磨きたい場合は、プロ英語講師がいる英会話のほうが上達が早いので、他の英会話教室と併用するのがよいです。

 

管理人
教会で話すチャンスを増やしつつ、より実践的な会話を英会話教室で学んでいくと、コストもそれほど高くなく、効率的に英会話を伸ばしていけそうです。

 

教会の英会話の料金は?無料はある?

教会の英会話の料金は、1回500円~1000円程度です。教会によって違いますが、英会話教室より格安なのは確かです。

私が参加している教会の場合だと、3か月単位で3,600円です。3か月で9~10回レッスンがあるので1回360円と格安です。

教会によっては、英会話教室が無料のところもあるそうです。ただ、無料の場合はなぜ無料なのかよくチェックしてみることが大切です。

 

教会の英会話の探し方は?

教会の英会話の探し方は、地元でgoogle検索をすると地図に教会が出てきて、HPや口コミなどから英会話をしているかどうかを調べられます。

 

教会って教派とかある?英会話はどこで受けてもいいの?

教会はキリスト教の教会がほとんどですが、キリスト教には教派がたくさんあります。

代表されるのはカトリックとプロテスタントですが、プロテスタント教会内に諸派にわかれており、教派がいくつかあります。

ただ、英会話上達の手段として考えているなら、勧誘やよくない噂が多い教派は避ける方が無難です。

なので、興味をもった教会があれば、良く調べてから、コンタクトをとるとよいです。

 

管理人
また、英会話のみで入信するつもりがないことも最初にはっきり伝えておくと安心です。

 

教会の英会話のまとめ

教会の英会話まとめ

  • 教会は誰でも行ける気軽な場所
  • 英会話のみ目的で行くなら勧誘や悪い噂のない教会を選ぶとよい
  • 内容は聖書スタディとフリートーク
  • メリット①:外国人の方と英語で話す機会を増やすにはよい
  • メリット②:料金が格安である
  • デメリット:影響受けやすい人だと信仰の影響に注意
  • デメリット②:プロの英語講師ではないので上達がゆっくりになる

教会の英会話は、生で英語で話し、相手から反応をもらう英語のアウトプットにはとてもよい機会です。

ただ、英会話力を効率的に上達させるには物足りない一面があるので、英会話力を向上できるオンライン英会話などと併用して、利用されるのがよいですね。

教会の方は温かい方が多く、直接話すことで得られるものも多いので、英語を使って話す機会の1つとしてぜひ利用されてみてくださいね。

おすすめ記事

1

2022年4月開講のスマイルゼミのコアトレ。無学年学習が特徴の新サービスです。 スマイルゼミ コアトレの内容は?いつから使えるのか? コアトレの料金は高くないのか? 他の無学年学習教材と比べてどうなの ...

2

算数だけを自宅でタブレット学習できるというRISU算数(リス算数)。実はRISU算数は1週間だけ実際にお試しすることができます! 算数や計算を楽しく思ってくれたら 算数が好きになって得意になればなぁ ...

3

ベネッセ進研ゼミの英語専門教材で有名なチャレンジイングリッシュ。 チャレンジイングリッシュが無料ってどういう意味?と聞かれることがあります。 なので、こちらではチャレンジイングリッシュが無料か?また無 ...

4

小学校低学年から自宅で気軽にできる英語教材を探す中で、ポピーKids Englishを知りました。 でも、ポピーは紙の教材だったはず。音声は?と最初は期待していませんでした。 ですが、実はポピペンとい ...

5

そんなあなたに、 実際に取り組んでいる小学生親子の感想をまとめてお伝えします。 また、それが本当かどうか、 実際に小学生と実践している管理人親子が検証します!! 小学生英語案内所へようこそ!! 小学生 ...

6

「子供に進研ゼミさせてみようかなぁ」 でも、資料請求ってどうなのかしら、お得な入会方法とかあるのかな。 なるべくなら入会して失敗するようなことは避けたいので、あれこれ迷ってしまいますよね。 こちらでは ...

7

チャレンジタッチ5年生の英語ってどんな内容?チャレンジタッチで英語が伸びるのかしら・・・ チャレンジタッチを始める前に、私もそのへんが気になり、随分受講について迷いました。 今では実際、息子はチャレン ...

-大人英語学び直し